Laser Processing Lounge A16

愛知県豊川市 レーザー加工、サンドブラストによる加工はA16へ。

ブログ

HOMEブログ >

ひとつの商品にも、いろんな人の手が加わります。

日付 : カテゴリー : レーザー彫刻, 作品紹介

こんにちわ。 愛知県豊橋市のレーザー加工SHOP A16のエイイチロウです。昨日は1月というのに暖かかった豊橋。本当に冬? 

今日は、いつもお世話になっている家具屋さんから表札のオーダーです。

今まで使っていた表札をと同じデザインで作り変えます。 なので同じデザインデータの作成から始める事になります。

以前作ったケヤキ材の表札を、僕のInstagramでご紹介致します。

ご覧のように、左側が僕が色入れしたもので、少しガッカリするでしょ。 右側は、やはり塗装のプロの仕上がり。綺麗です^^

何でも一人で抱え込まない事。

全て一貫して自社でやるってのも良いとは思いますが、僕は専門的な事は専門職の方にお願いしています。餅は餅屋って言いますしね^^ 木材への色入れの場合、ニジミが出たり。塗料も専門の物があったり(油性?水性?アクリル塗料?)とね。全ての事をやろうとすると、どこかに歪みが・・・ それが商品へ影響を及ぼしてしまうと有れば、やはり適正な業者で適正なお仕事を依頼するべきだと思うのです。 あっ 自分で出来る事はやりますよーーー♪

物の物流然り。物は作れるけど遠方まで運べない、そんな時には運送業社さんに依頼するでしょっ! 物は作るけどパッケージは包装資材業社さんだったりと、いろんな専門業者さんがいて、僕たちが成り立っているんだよね。

画像のように表札の裏側部分の穴加工は、家具屋さんが行います。

一つの商品も、いろんな人の手が加わっています。どの工程もその道のプロが行っています。こんな穴、僕じゃ綺麗に開けられませんし。材料となるケヤキだって、僕ではなかなか良い物が入手出来ません(汗)

その道のプロがコラボした時にこそ!最高の商品になるんですよね♪

なので、価格面で「えっ 高っ」って思われがちなA16ですが。業者様への支払い等も御座いますのでご了承下さいね^^

アナタが何処まで望むのか。 それが価格に繋がって行きます。それをどうチョイスするのかも僕の課題何だろな。

今後も良い商品作りに精進して行こう。 改めてそう思うこの頃です。 でわ。

過去作品から振り返ってみた。【レーザー加工品編】

日付 : カテゴリー : レーザーカット, レーザー彫刻, 作品紹介

こんばんは♪ 愛知県豊橋市のレーザー加工SHOP A16のエイイチロウです。 blogの更新しなければと思う程・・・ 書けなくなる 汗。

って事で、何かヒントになる事はないのかと過去作品を振り返りながら、当時の事を思い出してみる事に。

クリップアートをレーザーカット。材料は厚さ5mm黒アクリル。台座は5mm透明アクリル。 当時は「しなやかな女性のラインを表現出来たらな。」っと思ったんだろな。ムムム何年前になるのだろ? 

クリップアートのアクリルカット 厚さ5mmk黑アクリル



跳ね馬。 コレをカットしたのは午年を迎える前年12月だと思うから・・・ 2013年かぁ 今2020年だから7年前って事か・・・ 

跳ね馬 アクリルカット品 5mm透明アクリル

お次は、アクリル板をレーザー彫刻して「押し型」を作成。その「押し型」で革へ型押し他のがコチラになります。

アクリル型での革への型押し

ネームプレート。これは同級生のゴルフコンペの参加賞として作ったんだったな。材料はホムセンのホワイトウッド。12mmくらいだったか、少し暑さが有るけど安価な材料で何か作れないものかと思案したのを思い出します。レーザー彫刻してからニスを塗ったっけ。また他の材質でも作ってみたいよな。

花札風ネームプレート 木材:ホワイトウッド

過去の作品を見るのは恥ずかしいような、懐かしいような、そんな気持ちになってくるね。でも自分がやった事には間違いない。笑 少し加工が止まってるけど、試作とかも止まってるけど、誰かが喜んでくれる作品作りたいよな。

今日は、そんな過去作品を数点振り返ってみました。アイデアの神が降りて来ますように〜  でわ。^^

コチラもね https://a16laser.base.shop/

日付 : カテゴリー : 未分類



今日も皆様、お疲れ様ーーー 日曜だってお仕事の方ももいるよね^^  はい! 僕もお仕事してましたーーー  笑

土曜日、日曜日。 お休みって誰が決めたのさ。 あはっ^^  製造業、金融関係、役所。 みんな土日休みですね。

それでも、そんな時でしか仕事をさせてもらえないお仕事も有る。 特に工場なんてラインが止まってる時にしか保全が出来なかったりと。

おほほっ こんな感じで現場に行くってばよ^^

週末は配管工のお手伝いとかしております^^ これはコレで勉強になったりするのです。マジで勉強になるんよ!

現場って、価値有る事が多すぎなんだな^^ 経験しないと自分に取り込めないんだよな。今日もまた、伝わらないblogになってしまったね。 僕のblogなんてそんなもの。笑笑

でわ。

忘れてはいけない日。

日付 : カテゴリー : 日記

あれから25年。

阪神淡路大震災から25年が経ちました。

日本人として、忘れてはいけない日だと思っています。

今となっては、関西方面へも気軽に遊びに行けるくらいになってますが。あの日からの復興は尋常じゃない努力だったと思います。携わっていない自分にはとても言葉に表せないくらいだと思います。

地震大国の日本。いつ地震が起きてもおかしくないです。 昨日も沖縄で地震。心配です。

僕ら人間の人智を超える程の力で襲ってくる地震。 いつくるのか分からない地震。 水の確保や食料の確保。その他、電池など。備えはしておいた方が良いですね。

それと、ギリギリ状態になった時用の笑顔の準備もしておこう。

困った時には笑顔が一番^^ 違ってたらごめんなさい。不謹慎だったらごめんなさい。

被災した事のない自分ですが、日本の仲間が困って泣いてる姿は見たくないです。やっぱ笑顔くらいしか思い当たらないです。 その時に出来るかな?

「ホタルイカの身投げ」って、ご存知でした?

日付 : カテゴリー : 日記

さすがに1月。寒いよね。 オーダー入ってないとマジ冷え込むよね。 愛知県豊橋市のレーザー加工shop A16 のエイイチロウです。

それはそうと、タイトルの「ホタルイカの身投げ?」 
僕は初めて聞いた言葉でしたけど。 皆様ご存じでしたか? 

最近見た冊子の下の方に小さく載ってたんだよね。 ^^ 本文よりも気になったよ。なんせ「身投げ!」だものね。

「身投げ」といってもホタルイカが自ら命を捨てるわけではない。産卵のために海岸近くまで来たホタルイカの集団が、海岸に打ち上げられる。夜、大量の「身投げ」が起こると海岸線に発光するホタルイカが延々と連なり、青白い光で彩られた神秘的な光景を目にできる。旬の時期になるとホタルイカが大量に押し寄せる富山湾ならではの光景で、見られるのは3~5月頃。新月の前後で満潮に近く、波穏やかな深夜から未明にかけてだが、必ず見られるとは限らない。

と、書かれてました。

見てみたいよね。「ホタルイカの身投げ」♪ ググったら、こんなサイト見つけました。https://note.com/yukisons/n/n223a66ecb5b8

Instagramで検索したらコチラが見つかりました♪ 貼り付けますね〜♪

綺麗っしょ! でもね、上のサイトを見たら少しガッカリな気持ちになってしまったの。 この綺麗な風景を写真に納めたくって、たくさんの人々がこの場に訪れ、荒らされるという事。

考えてみよう。 

もし、貴方のお気に入りの、それも隠れ家的なスペシャルなお店や、場所がいきなり人気スポットになってしまったら。 そしてそして理不尽な人々ばかりだったら。ゴミや騒音・・・ いろんな事が起こりまうよね。

観光地ならまだしも、今まで静かに暮らしていた近隣の人々の環境はどうなるのだろ?

そんな思いもするのですが、やっぱ綺麗な風景は誰しもが見たくなってしまう訳で、やっぱモラルってとこでしょうかね。 自分たちが大切にしてる風景、大切にしなくちゃね。そんなふうに思います。

自分も同じ事していないか? 少し不安になりますが・・・ 今日のblogはこんなです。

でわ。

あっ まだまだ商品ないですが、コチラもヨロシクです。 https://a16laser.base.shop/

1 2 3 4 5 32

TOPへ