Laser Processing Lounge A16

愛知県豊川市 レーザー加工、サンドブラストによる加工はA16へ。

ブログ

HOMEブログ > 2015 > 7月 > 17

エンボッサーってご存知ですか?

日付 : カテゴリー : 日記

こんにちは。
レーザー加工ショップA16エイイチロウこと鈴木英一郎です。(←僕のFacebookです。宜しければ^^)

さて、本日は昨日出荷致しました商品、エンボッサーをお客様が喜んでくれて、ご自身のFacebookで僕までタグ付けしてご紹介して下さいました!メッっちゃ嬉しいって記事です^^

皆様が僕の事を紹介して下さってくれて、本当に感謝感謝の日々でございます。

今日は三州瓦を製造製造している 株式会社 山平さんの社長、神谷英嗣さんことジョビくんがFacebookで僕が作った商品を取り上げて下さいました^^
IMG_0015

そんな瓦会社の社長、ジョビくんこと神谷英嗣さんのブログはコラチです。

それではエンボッサーのご紹介をさせて頂きます。

まずは、デザインを決めて専用の樹脂版をレーザー彫刻致します。(ここでは分かりやすいように透明アクリルですが)
その時上下の型が必要になるので凸、凹の二つの型をレーザー彫刻致します。

IMG_0007
IMG_0006

そのときに上下の型がキッチリと合致するようにするのがポイント!
IMG_0008

彫刻出来た型を金具の上下に貼付けます。
IMG_0009

感の鋭いアナタなら、もうお分かりですよね〜^^
この器具に取り付けて、後は挟むだけ!
IMG_0010

で、こうなる! 笑。
IMG_0011

ゴニョゴニョと書き綴りましたが、伝わりましたか?  って事で以前に作ったチョットお恥ずかしい動画ですが、宜しければ

ジョビ君のFacebookでの投稿のおかげで、お問い合わせの多い本日です。 嬉しい限りの本日^^

そのお問い合わせの内容で最も多いのが、エンボッサー大きさ、デザイン、価格についてのご質問でしたので、その事についてもご紹介いたします。

まず大きさですが、38φの円形型、20㎜×45㎜角の長方形型、45㎜×45㎜角の正方形型の3種類のエンボッサーを現在扱っています。

次にデザインですが、あまり細い線、文字などはオススメ致しません。そして、もし現行で使われているデザインが有れば、それを流用致しますので。(Illustratorデータに限りますが 汗。)

そして、最後に気になる価格ですが、セット価格で税別15,000円+送料+デザイン料になります。
当然、Illustratorデータのお持ちの方はデザイン料は要りませんので^^

今日はエンボッサーのご紹介でした。

ジョビくん!ホントに有り難う〜!

皆様、瓦のご用命は、三州瓦製造メーカー 山平さんへ!

でわでわ。

今日も一日、皆様がハッピーで有りますように〜♪

TOPへ