Laser Processing Lounge A16

愛知県豊川市 レーザー加工、サンドブラストによる加工はA16へ。

ブログ

HOMEブログ > 2021 > 9月 > 24

「好きな事してる時が拘りの時間」

日付 : カテゴリー : サンドブラスト ガラス彫刻, サンドブラストその他, ボトルカット, 日記

今朝は少し寒かったですね〜 って事で今朝はホットコーヒーからの始まりでした。 なんかホットは久しぶり〜^^ こんにちは。愛知県豊橋市のレーザー加工ShopA16のエイイチロウです。

少し前からなのですが。サンドブラスト彫刻で使用するコンプレッサーの銅管からエア漏れしててね。(泣) シールテープで誤魔化しておりましたが、それも束の間。昨日の加工途中も圧力不足で、とても彫刻どころじゃない状況になってしまいましたから。

今思えば、作業終了したらタンクのエアを抜いて配管などの負荷を減らしておけば良かったなと。反省しております。。。

銅管って扱った事がなかっけど、何とかなるんじゃね!みたいな感じでバラして配管しようと思ったんだけど、普通のエア配管などとは少し違うみたいですね。ホームセンターでビニールホースで代用しようと思いましたが継ぎ手の径も違うし、銅管の先をフレア加工っていうラッパ状に広げなきゃならないし。フレア加工する道具もない。結果、メーカからの部品取り寄せって事で、只今、部品待ちっす。なのでサンドブラスト彫刻のオーダーは少しお待ち下さいませ。

そんな時にはできる事をやるに限りますね。ここのところ調子に乗ってる「ボトルカットからのランプシェード」用のボトルをカットしたりして^^

【僕のボトルカットの手順】ボトルカットの手順として、僕の場合はカットしたい高さにガラス切りでレベルにカット線を入れてロウソクでその線をゆっくり炙る。そして炙った部分(線を入れた部分)を氷でなぞる。そうするとね、キュキュピキッってヒビが入って来ます。そこからは上画像手前の青いやつでコンコンコンコンて軽〜く叩いて行くの。 そしたらポロって取れるから^^ スポンジとかタオルを下に敷いておくと良いかもね。落下注意ねっ^^ 駆け足の説明だけど分かるかな。。。? 

わりと綺麗にカット出来ないモノなんですよね。。。これがっ 変な方向にクラック(ヒビ)が入ったりさ。 これには毎回悩むね。 んで、このままだと危ないから研磨して。んんんーーーーーん。研磨が一番時間と手間がかかるのかなあ。皆様も是非!手袋、保護メガネして(これ大切!)チャレンジしてみてわ^^ 

最初は荒いペーパーで擦って、だんだん番手の大きいやつで擦って行きます。 僕は横着なので途中かはベルトサンダー使いますが、その時にもクラック(ヒビ)が入りやすいので要注意!

一応、平になりました♪  それでも僕的にはまだまだ気に入らないんですがね。白く見える部分を、今度は道具をルーターに持ち替えて、ひたすら研磨します。この研磨が何気に辛い。。。 もっと合理的に出来ないものか?と考えながらも作業は続く。。。。。。

でもね。楽しんだよ^^ こんな事してる時がさ やっぱ好きなことしか出来ないや^^  「好きな事してる時が拘りの時間」ってやつかな^^ そして早く僕がカットしたボトルたちがお嫁に行くことを願うーーー笑笑

今日も最後まで僕のblogにお付き合い下さいまして有り難う御座いました。

TOPへ