Laser Processing Lounge A16

愛知県豊川市 レーザー加工、サンドブラストによる加工はA16へ。

ブログ

HOMEブログ > 日記 > アクリルでの型押し

アクリルでの型押し

日付 : カテゴリー : 日記

昨日の日曜日は暖かくて、とても気持ちのイイ日でしたよね〜^^

こんにちは。 レーザー加工ショップA16エイイチロウこと鈴木でございます。

僕は昨日は同級生たちとのゴルフコンペに参加して来ましたが、仲間たちとのゴルフは気兼ねも要らず楽しいものですよね(笑)。

ゴルフコンペの賞品などへの彫刻も行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ^^

 

【アクリル板での型押し】

先日作ったサンプルです。 如何でしょうか?

IMG_3328

これは、5ミリのアクリル板をレーザー彫刻して革へ型押ししたものなのですが、思った以上の出来栄えとなっております^^

その元ととなる型がコチラでございます。

IMG_3348

 

ゴム印を作る要領でアクリルを彫って作りました。

 

実は現在、いつも協力して下さっている革工房さんとマネークリップを作成しようと思っている次第なのですが、今回はA16のロゴをマネークリップの内側へ型押して作る事となりました。 出来上がり次第、皆様にご報告致しますのでもう少しお待ち下さいませ。

【偶然?必然?】

偶然とは思えないようなタイミングで、野球用のベルトへの型押しの御依頼でございました。

IMG_3332

 

最初はお客様もレーザー彫刻を希望されていましたが、エナメルコーティングされているこのベルトです。僕がレーザー彫刻よりも型押しをお勧めしたところ、お客様も非常に喜んで下さり、ホッとしたと言うのが真相ですね(汗)。

アクリル板での型を作ってしまえば、後はお好きな物へ、お好きな箇所へ型押しするだけですので、複数、御入り用場合でも型一つ有れば大丈夫ですよね。

あくまでもアクリル板ですので、耐久性に欠けますが・・・苦。ですのでハンマーなどで打ち込むよりも、バイスなどでの締めて行く方がイイと思いますよ^^

レーザー加工機で出来る事って色々ありますのが、直接、マテリアル(材料)に加工するばかりではなく、このような型なども作成出来ますので、アイデア次第と言ったところでしょかね?笑。

自分だけのオリジナル品が欲しいと思う片には面白いのではないでしょうか・・・

 

でわでわ。

 

TOPへ